K's Weblog

kitagawa.exblog.jp
ブログトップ
2015年 02月 28日

フィナーレってよくできてるねぇ・・・。


a0017324_08503067.png
フィナーレというのはコンピューターの楽譜作成ソフトのこと。
今はもう誰も手書きの譜面なんて用意してこない。
フィナーレかシベリウス(これも同様の作成ソフト)を使って譜面を書き、
そのままプリントアウトするなり、メールに添付して送るなり、
Dropboxを使って譜面を共有するなり、デジタルだからできる利便性を
大いに活用している現代ミュージシャンたち。

僕が澤野工房からリーダーアルバムを出した頃はもちろんまだ譜面は手書き。
ケニーバロンやダニーグリセット、ブライアンブレイドから苦情が出ないように
そりゃもう気を使って丁寧に書きましたよ。
おかげでケニーからは「めちゃ読みやすいやん。」とお褒めのお言葉をいただいたこともありました。

さて、このソフトを使うことになったのはうちの奥さんからのお勧め。
奥さんはテキサス州にあるUniversity Of North Texas (UNT)という大学&大学院卒の
ベーシスト、名前は但野友香 Yuka Tadano。 ←web site見てみて〜!
とにかく僕から言わせれば、彼女はこのソフトのプロフェッショナル。
学生時代に相当使ったらしく、譜面が出来上がっていく様子を見ていると
まるでマジック鑑賞しているみたい。驚きの連続でそれはそれは見事なものです。

今回も新曲楽譜作成にあたり、「フィナーレ講習会」を開いていただき大いに助けてもらいました。
まだあと2曲ほど残っていますがなんとか自分でやってみようと思います。
でもまた「これどうやったらいいの???」の連発になること間違いなしでしょうけど。

[PR]

by kiyoshi-kitagawa | 2015-02-28 06:09 | diary


<< Mezzrowでの渋すぎるセッ...      Thelonious Monk... >>