2015年 03月 21日

Brian Bladeのしなやかさはやっぱ全然ちゃうねん!



「しなやかな」ドラマーの代表、Brian Blade、
この流れるような身体の動き、そしてここぞという時の瞬発力、もうアンビリバボ〜!です。
叩き出すビートがもう超〜しなやか。音の良さも相まって目も耳も釘付けになります。
ちなみに、Brianはリハーサルスタジオのどんなしょうもないドラムセットを叩いても
普段通りにしなやかで力強いドラミングです。

なんでこんなに弾力があるんだろう、ホントに不思議だ。
まぁ、彼の場合は天才の一言で片付けるのもありかなと・・・。

[PR]

by kiyoshi-kitagawa | 2015-03-21 08:11 | thought


<< ベーシストもしなやかでないと・・・。      マレットフィンガーのその後 >>