K's Weblog

kitagawa.exblog.jp
ブログトップ
2015年 07月 20日

フランス〜デンマークの旅 w/Kenny Barron Trio (8)


a0017324_21382137.jpg
7月8日(水)
Nice, France
今朝もまた遅めの起床、朝食の時間には十分間に合っているがあまり食べる気もしないのでパス。
その代わり(?)ゆっくりと朝風呂。風呂上がりのヴィッテルがまた美味しい。

今日のランチに食べるものは決めていて、それはいろいろな魚の切り身のグリル。
これもムール貝同様海辺のレストランならどこで食べてもOKな料理。
さてどこに入ろうかといろいろと物色、やはりそれなりに繁盛しているお店でないとね。
a0017324_21382021.jpg
ちょっといい感じのレストランを見つけたので早速入店、通りに出してあるテーブルに座る。
ウェイトレスにアメックスが使えるかどうか確認、はい、残念でした、使えませんとのこと。
OK、でも他のテーブルの料理を見たらめちゃ美味しそうだったのでキャッシュをどこかでおろしてまた戻ってくることに。
そのあたりを歩き回ってなんとかATM発見、キャッシュを手に戻る。
a0017324_21382004.jpg
まずはカラフェの白ワインとお水、それにパン。
この時点で相当幸せな気分になってくる。
そしてオーダーしたものはもちろんMixed Grilled Fish。
a0017324_21382051.jpg
これですよ、これ!カジキマグロやサーモンも切り身、大きなエビ、イワシに白身(たぶんスナッパー)、それとイカ。
それらが絶妙の塩加減でグリルされていてもう言うことなし、美味しい!時間をかけてゆっくりゆっくり頂く。
海の幸をまたもや堪能した。幸せだ。

ホテルに戻る道すがらアイスクリーム屋発見、当然のごとく吸い込まれていく。
買ったのはチョコレート+バニラのジェラート、これまた美味〜!
a0017324_21382053.jpg
とても幸せな気分で部屋に戻る。
今日はコンサートの日、3時にロビー集合で徒歩で会場へ。
a0017324_21382063.jpg
ちょうど手頃な広さの野外シアターだ。
いつものようにノイマンをセットして、ジョナサンの準備ができたらサウンドチェック開始。
ここはサウンドの人がよかったんだろう、簡単に音が決まり15分もかからず終了。
三々五々ホテルへ戻る。
コンサートは8:45pmスタートなので8時過ぎに会場に戻り一つ目のバンドを聴く。
今夜はそのバンド、ケニーのトリオ、そしてサックスのチャールズ・ロイドのカルテットの3バンドが出演。
チャールズのカルテットはジェラルド・クレイトン(p)ジョー・サンダース(b)、ケンドリック・スコット(ds)という
そうそうたる顔ぶれだ。

トリオの演奏中の写真を誰かが撮っていてそれをFBで発見したので勝手に拝借した。
a0017324_21382079.jpg
a0017324_21382006.jpg
野外コンサートにしては音がとてもよかったのでそのせいもあって演奏の方も充実したものに。
終わった後休憩場所でワインで乾杯、みんなと談笑。
そのあとチャールズのバンドを数曲聴く。若手3人が恐ろしく素晴らしかった。
a0017324_21382083.jpg
ジェラルドはもちろん何度も一緒に演奏しているからその凄さは身に沁みてわかっているし、
ジョーはとてもユニークな発想をする若手の中でもピカイチなベーシスト、
そしてケンドリック!その繊細かつ大胆で正確なドラミングに脱帽、やっぱ素晴らしい・・・。

いい気分で会場をあとにする。
ホテルに戻る前にどうしてもまたムール貝が食べたくなったのでまた別のレストランで食べたがこれが大失敗。
もう店じまいする直前だったのか、ウェイターはやる気ないし、出てきたムール貝は悲惨なくらい身が小さくて、
そして底に溜まったスープにパンをつけて食べるのがこれがまた美味しいはずなんだが明らかに白ワインの入れ過ぎ、
アルコールが飛んでないしなんだか苦くて、うー、だめだこりゃ・・・。

部屋に戻ってシャワーを存分に浴びてスッキリ爽やか。
明日はSaint Cannat(サン・カナと発音するらしい)への移動日。
お昼12時に車のお迎えが来てそのまま2時間ほどのドライブで着くらしい。
ということなので朝はまたまたお風呂にでも入ってゆっくりするかな。

[PR]

by kiyoshi-kitagawa | 2015-07-20 07:34 | diary


<< フランス〜デンマークの旅 w/...      フランス〜デンマークの旅 w/... >>