K's Weblog

kitagawa.exblog.jp
ブログトップ
2016年 01月 05日

Kenny Barron Quintet @ "The Village Vanguard" 12.22(tue)-27(sun)

a0017324_01502431.jpg
一昨年の2014年からクリスマスがある週の火曜から日曜はケニー・バロンのヴィレッジ・ヴァンガード出演が定着。
以前はシダー・ウォルトンが毎年その前の週も含めて2週間出演していたが、2013年に亡くなりその後釜にケニーが起用された。
2014、2015年はクリスマスウィークだけだったが、今年2016年12月は2週間出演がすでに決定している^^
ヴァンガードのバーでケニーと飲んでいる時にその話になり、まだはっきり決めたわけではないが、誰とどんなことをやりたいか
アイデアはすでにいろいろとあるようだ。

さて今回のメンバーは写真にある通り、スティーヴ・ネルソン(vib) エレナ・ピンダーヒューズ(fl) ジョナサン・ブレイク(ds)、
それに僕という顔ぶれ。ヴァイブには前回同様、ステフォン・ハリスが予定されていたが急遽彼の奥さんから、クリスマスは
仕事しないで家で家族と過ごしてほしい、という要望(命令?)があり今回はスティーヴが代役に立った。

実は11月頃、スティーブからギグ依頼メールをもらい、それがタイミング悪く12月25日、26日の2日間で泣く泣く
断ったんだが、まさかこんな形でまた共演できるとは夢にも思わなかった。

フルートのエレナは弱冠20歳の逸材、まだマンハッタンスクールオブミュージックに在籍中なのかな、確か。
最近、トランペットのクリスチャン・スコットのバンドで東京BNにも出演したそうな。これから要注目のミュージシャンだ。

この週は天気があまり芳しくなく、毎夜雨が降ったり止んだりのあいにくの天気。
でもそんなことには全くお構いなく初日の火曜から最終日の日曜までの全セット、ソールドアウト!
さすがケニー・バロン、さすがヴァンガードといったところだね^^
a0017324_01502467.jpg
a0017324_01502437.jpg
演奏した曲はケニーのオリジナルがほとんど。といってもトリオでよく演奏している曲ばかりだからもちろん僕とジョナサンは
譜面の必要なし。ところでケニーは最近では譜面を書くのにシベリウスというコンピュータソフトを使っているが、これの
難点はコードネームがとてもとても小さいこと。きっと設定で変えることはできるんだろうがデフォルトのままなのか、
とにかく小さい。僕でも初めて演奏する曲の譜面をもらった時はそのコードネームの上に読めるくらいに鉛筆で大きく
書き込んだりする。ステーィヴは眼鏡をかけているがそれでもやはり見にくいらしく、ケニーからもらった譜面の、特にソロの
コード進行の部分を別の紙に自分で大きく書き写してそれを見ながらソロをしていた。
ただメロディーはもらったものをそのままを使うしかないのでヴァイブの上に覆いかぶさるように上半身を前に出し
前にある譜面の小さな音符を睨みつけながらバーを叩いていた。

それにしてもスティーヴのソロはどの曲でも本当に素晴らしく、これぞ「正真正銘のジャズ」、どこを切ってもジャズしか
顔を出さない金太郎飴のようなソロだった。彼の背中を見ながら僕とジョナサンはもう終始ニコニコ、本当にいいものを
聴かせてもらった。
a0017324_01502531.jpg
そしてもちろんケニーに関しては言わずもがな、誰に媚びることなく極めて真摯に正直に自分のジャズを追求するその姿勢には
敬意を表し、またこの22年の長きに渡って活動を共にさせてもらっていることに心から感謝している。
a0017324_01502593.jpg
最近ゆかさんがソニーのミラーレス一眼カメラを買ったので練習台にケニーとツーショット。
ケニーにピントが合っているので僕の顔は少々ボケているがあの薄暗いヴァンガードでフラッシュなしで
こんなのが撮れるなんて素晴らしい!ケニーも「アルバムカバーに使えるじゃん!」といたくお喜びのご様子。

最後にヴァンガードのステージでの僕の立ち位置からの眺めをどうぞ^^
a0017324_01502497.jpg

[PR]

by kiyoshi-kitagawa | 2016-01-05 07:46 | diary


<< Jon Faddis and ...      White Sands Nat... >>