K's Weblog

kitagawa.exblog.jp
ブログトップ
2016年 02月 02日

The Jazz Cruise 2016 w/ Kenny Barron trio (5) St. Thomas, USVI

a0017324_07503965.jpg
1月20日(wed)
さて今日は11時にセント・トーマスに到着予定、下船する前にまずは軽く腹ごしらえを。
a0017324_07465460.jpg
9時ごろ、昨夜のうちに頼んでいた朝食のルームサービスが届けられた。わざわざ9階のバフェの行列に並ぶ必要もなく
部屋で待っていれば持ってきてもらえて、そしてもちろん何かをチャージされることもない、チップを渡す必要もない。
頼んだのはごくありふれたスクランブルエッグ、ベーコン、ソーセージ、ハッシュブラウンとトーストのセットとフルーツと
カッテージチーズのセット。それにコーヒーとグレープフルーツジュース。
これはホントに楽ちんだね。朝からそんなにたくさん食べたくないし、とりあえず部屋を出なくてもコーヒーとジュースを
飲めるのは超〜便利。063.gif

11時になったので下船のアナウンスがまだだけど出口へ向かう。やはりまだ下船準備が整っていなくてたくさんの人が
出口へ向かう階段付近で待機。「まだかな、まだかなぁ」とはやる気持ちを抑えてゆかさんと待つ。5分ほど待ち下船。
a0017324_07482947.jpg
再びやってきましたよ、セント・トーマス!すっぴん(!)のゆかさんと2回目のセント・トーマス上陸を記念してパチリ017.gif
あいにく天気は曇り空、でも島の天気はあっという間に変化していくし気にする必要はない、というのを年末に来た時に
学んだもんね。057.gif058.gif
a0017324_07485495.jpg
さて本日目指すは島の反対側にあるMagen's Bay Beach。日本語では「マゲンズベイビーチ」となっているが英語読みは
「メイゲンズ」だよね。

定員14人ほどの乗り合いタクシーに乗り山越えすること20分ほどでビーチに到着。料金は1人$10.片道$140.の売り上げは
なかなかいい商売だね006.gif それとビーチ入場料が1人$4.かかる。

a0017324_07465436.jpg
さすが人気ビーチ、子供連れファミリーたちがたくさん。静かなところを探してビーチの端の方へ。
a0017324_07465416.jpg
このあたりまで来ると人もまばらになってとても静か、子供たちの歓声が遠くに聞こえそれはそれで夏のビーチの臨場感が出て
悪くない。そして波の音、うーん、癒される〜026.gif
a0017324_07510572.jpg
船から支給されるビーチタオルを木陰に敷いて、サンスクリーンを塗りまくって、いざ水の中へザブザブ。
足に触れる砂がめちゃくちゃきめ細かくてめちゃ気持ちええや〜ん!070.gif水はもちろん澄んでいるし全然冷たくないし、
はぁ、極楽極楽003.gif003.gif003.gif
a0017324_07503982.jpg
夏のツアーなんかで色々なビーチに行く機会が多いけれど、ここは今までの中でベストかもしれない。ホント、完璧っす049.gif049.gif
a0017324_07510647.jpg
水に漂っているゆかさん、何かを指差し「魚〜!」と大きな声。どれどれとiPhone手に水に入ってみると、ホントだ、
20〜30センチほどの魚が群れをなして泳いでいるのが見える!少し後でもっと大きな魚が悠々と泳いでいるのも見た。
a0017324_07510623.jpg
木陰に寝そべり、またおもむろに水の中に入ったりの繰り返し、もう時間が経つのも忘れるほどの極楽っぷりだ。
ゆかさんにお願いしてバーに行ってもらい例によって例のごとくヴォッカ&ソーダを買ってきてもらう。
a0017324_07510616.jpg
あ〜、美味しい〜043.gifまぁ、海を眺めながらだったら何飲んでも美味しいんだけどね006.gif
a0017324_07510695.jpg
すっかりくつろぐゆかさん。心身ともに解放されまくりオーラが出まくりだね。016.gif
a0017324_07465430.jpg
澄み切った水、青い空、白い雲、足に心地いい砂浜・・・、でも極楽タイムというのはあっという間に過ぎるもの、
夕方近くになったのでそろそろ帰りましょう、とタクシー乗り場へ。
そうしたら乗り場近くでケニーとバッタリ!多分いるんじゃないかと思っていたが、彼らはオプショナルツアーに
参加して来ていたみたい。そのツアーは午後2時に港を出発するのでちょっと遅すぎるから僕らは参加しなかった。

来た時同様乗り合いタクシーに詰め込まれて山道を引き返す。街中に入ると道路はなかなかな混みっぷり。クルーズ船客たちを
乗せたタクシーがたくさん行き交う。クルーズ船が来ないシーズンとかはあるんだろうか?ハリケーンのシーズンなんかは
やはりひっそりとしてるんだろうか?

船体の横をゆかさんがソニーでパチリ。救命ボートから上階はベランダ付きのお高い部屋。バンドリーダーたちは上の方、
サイドマンたちは海に近い方、でも、しけても揺れが少ないのは下の方、上階は大揺れだ。008.gif
a0017324_07465431.jpg
背負ってるナップサックは船から提供されたもの。上は巾着になっていて中は防水(だと思う)、ビーチに持っていくには
ちょうどいい。それにしてもダイエットのおかげでお腹周りがシュッとしたなぁ038.gif 頑張って続けようっと。
a0017324_07465442.jpg
船に戻ってシャワーを浴び、ちょっとゆっくりしてから晩ご飯へ。今夜はスペシャルなディナーが用意されていて
BBQ under the starsと銘打ちデッキでバーベキューがいただけるとのこと、楽しみだ。
a0017324_07510603.jpg
色とりどりの野菜たちがたっぷり用意され、BBQもちゃんとその場で焼いている。皿に山盛り取り着席、飲み物は喉カラカラ
なのでとりあえずお水を。
a0017324_07510629.jpg
雲ひとつない空にポツンとお月様が輝いてないすな雰囲気。ただ、惜しむらくはBBQのお味が残念だったこと、BBQじゃなくて
普通にグリルした色々な肉料理といった感じ、期待はずれだった025.gif

今夜は8時からライブ、場所は2階にある"Queen's Lounge"。ドラムセットが近くて僕のノイマンとピアノマイクが
ドラムを拾いまくりフィードバックギリギリ、だからだろうノイマンで拾っているはずの生音が全然聞こえない。
でも、サウンドチェックをする時間がまったくないのでしようがないよね。007.gif
演奏はもちろんそういった悪環境でもお見事でした。

今日ビーチ行きのタクシーに一緒に乗ったカップルから東海岸にブリザードが来ると教えてもらった。TVのニュースで確認すると
結構大きいブリザードが土曜日にワシントンD.C.襲うとのこと、この時点での情報ではNYも結構雪が降るとのこと、
日曜日に帰るのに大丈夫だろうか???気がかかりなのでとりあえずニュースに注意しようっと。008.gif

[PR]

by kiyoshi-kitagawa | 2016-02-02 23:44 | diary


<< The Jazz Cruise...      The Jazz Cruise... >>