<   2005年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2005年 01月 26日

Postpone

22日土曜日の大雪のおかげで
Ben Riley's Monk bandの録音が延期になっちゃった。
予定では22、23日リハ、24、25、26日録音だったのが
雪のためリハ2日間とも中止。
リハなしでは録音は無理なので自ずと録音もキャンセル。
そういうことで、録音する日をまた新たに決めることになり、
来月「Dizzy's Club」で1週間ギグがあるからその直後なら
リハも必要ないし録音できるんでは、という案が出たけど
僕とギターのFreddieが仕事があって無理。
で、次の案として4月のヨーロッパツアー直後に録音する、っていうのが
出て来たけど、僕は他の仕事が入っててこのツアーには不参加。
まぁ、スケジュールが合えば録音には参加するけど、どうなんでしょ、
メンバー7人いてるからスケジュール調整たいへん。
たぶん録音は誰か他のベースがするんじゃないでしょうか、
極めて残念だけど。
でも、仕事が重なるのはどうしようもない。
[PR]

by kiyoshi-kitagawa | 2005-01-26 22:25 | diary
2005年 01月 22日

News !!

その1。
2月、前作同様Kenny Barron & Brian Bladeとのトリオで
2枚目のアルバムを録音をします。
もちろん発売元は澤野工房。
発売日はまだまだ未定。
またいい感じになりそう・・・、きゃははは。

その2。
5月、久しぶりに僕の「ベーストリオ」で日本ツアーしに行きます。
メンバーは、アルトの山田穣くんとドラムの吉岡大輔くん。
いつも一緒にやってるドラムの江藤くんは今回、多忙のため欠席です。
またまた濃いーーーーいジャズを演奏しに、ベースを携え日本へ参ります。
詳しい日程がわかり次第お知らせいたします。
これまたいい感じになりそう・・・、きゃははは。

ニュースは以上です。
[PR]

by kiyoshi-kitagawa | 2005-01-22 02:59 | diary
2005年 01月 14日

Pug or ?

a0017324_7948.jpg
たった今、変なことを思い出した。
随分と前に友達から
「Soloのジャケット写真、犬のパグにそっくりでんなぁ。」って言われたことがある。
う〜ん、そうかなぁ・・・、
う〜ん、確かにそうかもねぇ・・・。
もう40も半ばなんだから顔に自信を持って、と思うけど、
でもその肝心の顔が「ぶさいく」系(いや、でも愛くるしいっちゅうかね。)の
犬パグに似てるもんだからなんだか自信もへったくれも無くなっちゃう。
ところで、この「Solo」っていうアルバム、廃盤なんでしょうかねぇ?
演奏者本人、何も知らないんだから呆れ果てたもんです。

明日から2日間、ボストンへ行く。
片道約200マイル、4時間ほどのドライヴ。
日曜にNYへ戻るけど、昼12時からBenのMonkバンドのリハがあるから
朝8時までにはホテルを出なきゃ。
ま、朝早いのは別に苦にならないからいいけど。
そう、僕の知ってる限り、NYのミュージシャンの朝は早い。
昼まで寝てる連中なんてホント知らない。
レコーディングは大抵朝からだし、ツアーに出かけるのも国内なら
まず飛行機は早朝便。
学校で教えてるミュージシャンも多いからもちろん授業は朝から。
それにしてもみんなタフだわぁ、ホント。
[PR]

by kiyoshi-kitagawa | 2005-01-14 07:13 | diary
2005年 01月 06日

2005 !

年末年始はAndy Beyのギグでシカゴにいた。
NYに戻ったのが2日。
また明日から今度はJimmy HeathのバンドでワシントンDCに飛ぶ。
6、7日とKennedy Centerで演奏して8日にアトランタへ移動。
Jimmyが昔サックスを教えていた生徒の娘さんの結婚式で演奏するため。
この新郎新婦、HipHopのアーティストらしい。
名前聞いたけどなにせ門外漢なもんで全く知らない。

今月はなにかと慌ただしい。
来週末はボストンで2日間Kenny Barronのバンドでライヴして、
日曜日に戻ってきたらすぐにBen RileyのMonkバンドのリハ。
その週末はドラムのQuincy DavisのバンドのギグでペットのTom Harrellが参加。
Tomとは初めて演奏する。
で、その次の週にはMonkバンドのリハが3日間、録音が2日間。
このMonkバンドの録音に参加できるのはうれしいな。
[PR]

by kiyoshi-kitagawa | 2005-01-06 05:51 | diary