<   2007年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2007年 04月 25日

4/24/'07

今週金曜、土曜のライヴのため明日朝メキシコに飛ぶ。
久しぶりのmy trio gigで嬉しい。
今回は録音以来人前で演奏していない
"Time To Go"、"A Place To Remember"、
"Guess What"、"Etude In 3"なんかを演奏するつもり。
こちらが今回演奏するお店。→Jazz Bistro "Papa Beto"
嬉しいことに大々的に宣伝していただいています。(\^o^/)
[PR]

by kiyoshi-kitagawa | 2007-04-25 06:26 | diary
2007年 04月 23日

prospect park

a0017324_7584744.jpgBrooklynは昨日、今日と雲一つない
お見事な快晴ぶり。
連日、昼過ぎからProspect Parkで4時間ほど過ごす。
プラプラ散歩したり、ベンチに腰掛けじっくり音楽を聴いたり。
また少し写真を撮ったので続きはこちらへ→Flickr
[PR]

by kiyoshi-kitagawa | 2007-04-23 08:21 | diary
2007年 04月 19日

news !

突然ですが、今までためにためた写真をFlickrにUpしていくことにしました。
まずは手始めに昨年のモスクワでのスナップをUp。
こちらを→Click, Please!
でも、もちろん今まで通りこのブログにも写真は載せていきます。

追記:Flickr、なかなかいいじゃないですか。
Uploadするのにいちいちresizeする必要もないからとても簡単だし、
写真をクリックするといろいろなサイズで見ることも出来るし。
なんとか定期的に少しずつUpしていければと思っています。

追々記:ところが、1ヶ月にUploadできる容量が決まっていて(100MB)、
今もうすでに39MB使用済み。ちょっと落ち着いてゆっくり参りましょう。
[PR]

by kiyoshi-kitagawa | 2007-04-19 08:42 | diary
2007年 04月 16日

tulip

a0017324_8304779.jpg裏の公園Prospect ParkのGrand Army Plaza付近で
毎週土曜日Green Marketが開かれる。
普段なら野菜などの食材を買うんだけど、
昨日はなぜかチューリップの鉢植えだけを買った。
←それがこれ。
今日のNYはどしゃぶりの雨。
背景が暗くてもチューリップは
可憐できれいだねぇ・・・。
[PR]

by kiyoshi-kitagawa | 2007-04-16 08:24 | diary
2007年 04月 12日

News !

a0017324_82523.jpg
5月29日からの日本ツアー、
日程を右のNews&Scheduleにアップしました。
右の欄は出来るだけ英語表記にしておきたいんですが、
例えば、「浪切ホール」や「もっきりや」などをローマ字で表すと、
もう全く雰囲気がでないのでそのまま日本語表記にしています。
でも、日本語が太字にならないのはなぜに?
5月に入りましたらエントリの方にまたアップしようと思っています。
みんな、聴きに来てね。

写真は先日行ったイタリアのSan Marino。
[PR]

by kiyoshi-kitagawa | 2007-04-12 08:12 | diary
2007年 04月 09日

Seattle&San Francisco 4/5-4/6

a0017324_2324548.jpg
Ben Riley's Monk Bandのシアトル・サンフランシスコ2泊3日の旅も
滞りなく終えNYに戻った。
というのはウソで、ちょっとしたハプニングがあった。
シアトル行きのフライトは5日の朝8時ちょうどJFKを出発予定。
僕は6時にはチェックインをすませ搭乗ゲートへ。
他のメンバー達も7時前までにはゲートにやってくる。
でもBenだけが来ない。
いつもなら2時間以上前にはチェックインすませ、搭乗口付近で座ってるはずなのに。
7時半、そろそろ搭乗開始。でもまだ来ない。
8時過ぎに飛行機のドアが閉められターミナルを離れる。
結局、Benはこのフライトをミスし、後の便でやってくることになったわけだけど、
ここでまた問題が。
次のシアトル行きに乗ることが可能な便はNY時間で4時半発。
これに乗ればシアトル着が10時半、つまりシアトル時間で7時半。
その日のライヴは7時と9時半の2回。
7時のセットは無理でも9時半のセットには間に合うはずだった。
でも、その便、なにかのトラブルで3時間遅れの出発に。
そう、NY時間7時半発になったわけ。(BenはDeltaターミナルで12時間過ごしたことになる。)
シアトル着は10時半、その時間には2回目のセットも終わってる。
ということでその日はリーダー不在(シアトルのドラマーが代演)のまま演奏した。
ちなみにBenはその夜、11時過ぎにホテルにチェックインした。
飛行機で旅してると、ホント、いろいろあります。

写真はシアトルのマーケットの花屋で撮ったもの。
なぜかチューリップを見ると、ドキドキしたり、ホッとしたり、ワクワクしたり。
他の花ではそんなことないんだけど・・・。
[PR]

by kiyoshi-kitagawa | 2007-04-09 23:53 | diary
2007年 04月 04日

4/3/'07

先週の日曜、25日にヨーロッパから戻り、3週間分の家の用事(Taxの季節ですねぇ)を
「わーーっ!」と片付け、30、31日とミシガン、テキサス2泊3日の旅に出てこの日曜に戻り、
そしてまた明後日からシアトル、サンフランシスコ2泊3日の旅に出る。

ところで、僕は、ここ1、2年、自分の楽器を運ぶことをやめて
現地調達ベースを使っている。
近頃はたいていのベーシストたちがそうしていると思う。
空港での超過料金の交渉やセキュリティチェックの楽器の扱い
(NYのラガーディア空港は特にひどい。)にもういい加減疲れ果てた。
現地調達ベースに関しては別に言うことはない。
コンサートのサウンドチェックのときにいつもKennyが
「ベース、どう?」って聞くから、「ノーコメント(笑)。だからベースのことは聞かんといて(笑)」
って言ったら、「あはは。でも、どんなベース弾いてもキヨシの音がしてるよ。」と言ってくれた。

先日、スペインでRon Carterのトリオを観るチャンスがあった。
さすがにRonなら自分の楽器を運んでるだろう(自分のトリオだし)と思いきや、
プロモーターが用意したベースを弾いていてビックリ!
でも、見事にRonのサウンドがしてて素晴らしかった。
イタリアではBuster Williamsにも会った。
演奏を観るチャンスはなかったけれど、ホテルで遭遇。
Busterは僕の顔を見るなり開口一番、「自分の楽器、持ってきてんのん?」。
やっぱり気になるんだねぇ・・・。
a0017324_1314534.jpgBusterは、最近、ベーシスト達の間で流行り(?)のDavid Gageの「The Czech-Ease Acoustic Road Bass」 を
持ってきていた。
Busterはあまりお気に召していなくてずいぶん
愚痴をこぼしていたけど。
でも、空港でのチェックインの簡単さには
とても喜んでいたな。
実は僕もこの楽器、昨年の3月に買った。
どうしても現地調達が出来ないときにはこれを持って行く。
とにかくもう自分のベースを運ぶことはよっぽどのことがない限りないかなぁ。
ちなみに、5月末からの日本ツアーへは、マイベース、持って行きます。
[PR]

by kiyoshi-kitagawa | 2007-04-04 01:45 | diary