<   2015年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2015年 11月 30日

Duo & Trio Tour in Japan (5) 〜町田 "Into The Blue"

a0017324_07560143.jpg
11月8日(sun)
さて本日より6日間連続ライブ。まずは町田 "Into The Blue"。初めてライブするクラブだ。
未だ「東京ビギナー」の僕には町田というのがいったいどこらあたりにあるのかさっぱり見当もつかなかった。
車移動で助手席に座っているだけなので今持ってはっきりとした場所はわかっていない。

開店1時間前に集合、サウンドチェックがてら何曲かおさらいする。音場はちょっとライブな感じだが普段通りノイマンでベースの音を拾って+アンプを薄く鳴らしてやるとちょうどいい感じ。
サウンドチェックが終わりバーカウンターで休憩。僕の出来立てホヤホヤアルバム"Walkin' Ahead"もカウンターにセットして、
みなさんのお宅に連れて帰ってもらうのを待つ。

7時半ライブスタート。本日のセットリストは以下のように。
1st set
・Cheryl (C.Parker)
・Lost Ring (K.K.)
・Beautiful Friendship
・solo bass ballad medley
・A Place To Rmemeber (KK)
・You Know What (KK)
2nd set
・I'll Rmemeber April
・What If (K.Barron)
・Moment's Notice (J.Coltrane)
・All Blues (M.Davis)
・solo bass ballad medley
・Stairways To The Stars
・Innocent Mistake (KK)
これにその日の気分でチャーリーヘイデンのNightfallやケニーバロンのTwilight Songなど加わる。
一応毎晩このセットリストは変化なし。ただ1st setの1曲目にBeautiful Friendshipを持ってくる方がいいかも。
a0017324_07560194.jpg
真由子さんも駿くんも実に素晴らしく、二人の凄まじいまでの「化学反応」のおかげでどの曲も有機的に変化していき
ジャズ本来の醍醐味である即興演奏を十分に堪能することができた。
二人もお互いの相性の良さを再確認したらしくとても喜んでいて、そんな二人を見て僕もとても幸せな気分だ。
a0017324_07560160.jpg
今夜は2人の超売れっ子ベーシスト佐藤”ハチ”恭彦くんと楠井五月くんが聴きに来てくれた。
そこで3人で記念撮影。by 石若駿!
a0017324_07561130.jpg
二人の変なおじさんをほったらかしにして自分一人イケメンっぷりを発揮する五月くんに軽くジェラシー。笑

今夜は真由子さんのお母さんもいらして久しぶりにお会いできて嬉しかった。
CD売り上げも実に好調で、真由子さんのお母さんにはなんと10枚も買っていただきビックリ!

ということでライブツアー初日は盛況のうちに楽しく終わった。
聴きにいらしていただいたみなさま、どうもありがとうございました!

明日9日月曜日は僕一人大阪に行きミスターケリーズでライブ。大野くんと久しぶりのライブだ。

[PR]

by kiyoshi-kitagawa | 2015-11-30 23:06 | diary
2015年 11月 29日

Duo & Trio Tour in Japan (4) 〜リハーサル

a0017324_04322446.jpg
11月7日(sat)
正直この日の昼間はなにをしたのかよく覚えていない・・・。確実なのはココイチのカレーを食べたことくらいか^^
このツアーの直後にブラジルへ飛ぶのでそのVisa申請用のオンラインフォームと格闘したり、それ用の写真を撮りに
ヨドバシカメラやカメラのキタムラなんかに行ったりなんかした、と思う。

このツアーが終わってNYに戻るのが17日の夕方、ブラジル行きの飛行機は19日の夜7時半発、
そしてまだ僕のブラジル行きのVisaは取れていない。
それにしてもずいぶん時間に余裕がないこと甚だしい。日本行きはずいぶん前に伝えていたのになんでこうギリギリならないと
動かないかなぁ。ホント、よくわからん。

Anyway、今日の夜はリハーサル、片倉真由子さんと石若駿くんとのトリオの初顔合わせだ。
スタジオへ行く前にいつものようにベースを貸して頂くため弦楽器工房高崎さんへ。
セットアップはお願いしてある通りなのだが、もちろん前回お借りした楽器とは違う楽器、でもとても弾きやすい。
毎回貴重な楽器を提供していただき、本当にいくら感謝してもしきれないほどだ・・・。

池袋のリハスタジオに着いて真由ちゃん&駿くんと久しぶりのご対面。なんか嬉しいね。
スタジオは7時から10時まで3時間押さえてある。リハしたのは僕のオリジナルやスタンダード等々、
もちろん3時間もかかるわけもなくサクサクと9時前には終了。マネージャーの菅井氏に連絡すると
「えー、もう終わったんですか?!」と驚きの声。どこかでゆっくりお茶でもしていたらしい。早く終わって申し訳ない^^;

今日この3人で初めて音を出したがとんでもないことが起こると予感できるだけの素晴らしさ、いや〜、すごいっす!
とりわけ二人の相性のよさには心底驚いてしまった。ライブではどんなことがハプニングするのか、楽しみだ!!

二人が帰ったあとは僕一人スタジオで少しだけベースの練習。初対面ベースなので少しでも慣れておかないとね。
菅井氏がスタジオに戻ってきてホテルへ帰る。
さて明日から怒涛のライブ三昧の毎日だ。

[PR]

by kiyoshi-kitagawa | 2015-11-29 04:59 | diary
2015年 11月 29日

Duo & Trio Tour in Japan (3) 〜歯の検診そして東京へ

a0017324_02420542.jpg
11月6日(fri)
朝10時にホテルをチェックアウトして半年に一度の検診に穂積歯科医院へ。
11時予約には30分ほど早かったが先生の手が空いていたので楽しく歓談。
出来立てホヤホヤの僕のアルバム"Walkin' Ahead"を手に恒例の記念撮影。
a0017324_02241912.jpg
肝心の検診の方は、前回いろいろと指摘されたよろしくない点がとても改善されているとお褒めをいただいた。
この半年間、結構意識してフロスと歯間ブラシを使ったおかげかと思う。よかった、よかったこれで一安心。
金曜日はお昼までで診療は終わり、ということで先生の車で新大阪駅まで送っていただく。

今回はJR PassというものをNYの近鉄インターナショナルで買って来た。これはその国の永住権を持つ海外在留邦人と
外国人旅行者のための「JR乗り放題パス」。もちろん新幹線も乗り放題。ただし、のぞみは乗車不可など少し条件付。
NYで買ったパス引換証を持ってみどりの窓口に行きパスを作ってもらう。そのときグリーカードの提示が求められると
ウェブサイトには書いていたが必要なものはなにもなくただ引換証だけを渡したらこれを作ってくれた。
a0017324_02245436.jpg
普通車とグリーン車の2種類があり、期間は1週間、2週間そして3週間の3種類ある。僕はまず今日乗る大阪→東京、
そして9日月曜にまた東京ー大阪を往復するので1週間分のグリーン車を買った。
もちろんみどりの窓口でパスを提示するだけで座席指定もできる。のぞみには乗れないのでおのずとひかりに乗ることに
なるわけだが、ひかりのグリーン車は外国人率がとても高かった。みんなこのパスを持ってるんだね。
a0017324_02243524.jpg
駅弁はタコ飯、それとお約束のプレモル!旨いねぇ〜。

東京には夕方4時頃到着。マネージャーの菅井氏に東京駅でピックアップしてもらう。
ホテルまでの道すがら、今回のツアーのこと、これからのツアーのこと等々いろいろと話し合う。
また来年以降楽しみなことが目白押しだね^^

ホテルに着いてちょっとゆっくり。さて今夜の晩御飯はなににするかと考えるまでもなく、お寿司!
ホテルのすぐ近所に「すしざんまい」があるのでそちらへ。一人カウンターに陣取りとりあえずのビール。

a0017324_02245467.jpg
そしてお造りの盛り合わせと岩牡蠣。いや〜、美味しいねぇ!特にツブ貝は絶品だったね。岩牡蠣も超美味。

a0017324_02245441.jpg
早速お酒に変更、冷やで何種類かいただいた。お寿司にお酒、実に実にいいねぇ・・・。
a0017324_02251182.jpg
この中とろが絶品のピン!あとでもう1回頼んじゃった^^;

ところで入った時は隣に若い女の子連れのじいさんが座っていたが、その二人が帰ってしばらくすると店内
どうやら日本語がわかるのは僕一人だけとなった模様。
a0017324_02251139.jpg
ロシア語(ポーリッシュ?)と韓国語がいろいろなところから聞こえてくる^^;
うーん、ここは一体どこなんだ?と不思議な感覚に陥りながら旨いお寿司とお酒に舌鼓を打った。

富山のブリをずいぶん勧めていたので照り焼きでいただいた。
a0017324_02251145.jpg
これマジ、超〜美味しかった!お魚って美味しいねぇ・・・、はぁ・・・。
十分いただき満足満足、満たされた思いでホテルまで軽い千鳥足でふらふらと。夜風が本当に心地よい。

[PR]

by kiyoshi-kitagawa | 2015-11-29 03:53 | diary
2015年 11月 28日

Duo & Trio Tour in Japan (2) 〜免許更新とレッスン

a0017324_20502834.jpg
11月5日(thu)
もちろん時差ボケのおかげで早朝起床。今日はメインイベントの一つでもある免許更新に門真の試験場へ。
朝8時45分から受付開始というのでとにかく午前中に終わらせたく8時ごろにはその列に加わった。
a0017324_20502846.jpg
予定より5分ほど早く受付開始、毎日大量の更新者をさばく必要性からだろう、これやったら次はこれ、
ハイ、次はこれ持ってあそこへ、という具合に見事な流れ作業で実にスムーズにさくさくと進んで行く。

ちなみに僕は車を運転する時だけはメガネをかける。以前は免許にも眼鏡が必要と記載されていたが
何回か前の更新時からそれが消された。特別目が良くなったわけでもないんだが、例の視力検査の「丸の欠けている部分を
指摘」するのがうまく行った時があり、それ時以来なぜか毎回裸眼でパスしている。

写真撮影の後は講習。僕は大阪を出て以来日本で運転していないのでもちろん無事故・無違反の優良運転手、
なので講習時間も最も短い30分。
a0017324_20502889.jpg
講習終わって新しい免許もらって10時45分には試験場を後にした。実に予定通り^^

一旦ホテルに戻り休憩。
今日は個人レッスンが4人予定されていて、その内1人はドラマー(!)。
最初のレッスンは若手ベーシストカップルのお二人。ホテルまで車で迎えに来てもらい彼女のマンションでレッスンをすることに。
グループレッスンを2時間という予定だったが、なりゆきでそれぞれ1時間づつの個人レッスンに変更。
二人ともいい楽器を持っていてメンテナンスもバッチリ。とても楽に「発音」してくれるので弾いていて疲れない。
お勧めの練習方法等々を教えて次のレッスンへまたまた車で送ってもらう。
次は京橋にあるスタジオ「ビーハイヴ」でベーシストとドラマーをそれぞれ1時間づつのレッスン。
まずはドラマー。まだ学生でいろいろとお悩みのご様子。一緒に演奏してアドバイスしたり彼の疑問に答えたりして
あっという間に1時間終了。
休む間もなくベースのレッスン。先ほどのカップルと同様の練習方法を教えてこれまたあっという間の1時間、
まだまだ言い足りないし教え足りないけれどまた次回ということで。

晩御飯はレッスンの帰りに京橋のデパ地下みたいなところで買ったお惣菜。これとビールだけで十分なご馳走になる。
明日は朝歯の検診を受けた後新幹線に乗って東京へ移動。気分が高まってきましたよ〜。

[PR]

by kiyoshi-kitagawa | 2015-11-28 21:58 | diary
2015年 11月 27日

Duo & Trio Tour in Japan (1) 〜大阪着


a0017324_22093716.jpg
日本滞在中はとてもじゃないけどブログを書く余裕ゼロな心身ともに多忙な毎日を過ごした。
ようやく時間に余裕ができたので3週間前のことから少しずつ思い出しながら書いていこうと思う。

11月3日(tue)
今回のツアーではつい先ごろ出来上がったアルバム"Walkin' Ahead"の先行発売もかねているので
そのCDをスーツケース2つに約200枚ほど詰め込み空港へ出発。
フライトはいつものデルタ。マイレージを貯めているのとステータスがゴールドなのでいろいろと便宜がある。
チェックイン後はラウンジへ。ワインでも飲んで搭乗までの間だけビジネスクラス旅行者の気分に^^;;

搭乗してみるとなぜか前列の座席が使用不可になっている。リクライニングされることがないので足の空間が保たれる。
これはちょっとラッキー。
a0017324_22093750.jpg
11月4日(wed)
夕方4時過ぎ、成田に到着。
今回はまず大阪へ行くので全日空便へ乗り換え。同じターミナル1だけど到着は北ウイング、ANAのカウンターは南ウイング、
人混みの中あまり時間もないのでサクサクと二つのスーツケースを乗せたカートを押して歩く。
チェックインしてスーツケースを一つだけ預け、もう一つのCDがいっぱい詰まった小さいスーツケースはマネージャーの
菅井氏の家へ宅急便で送る。これ、素晴らしく便利。

伊丹着は7時半ごろ。タクシーで南森町付近のホテルへ。部屋に荷物を放り込み早速出かける。
なにはともあれ、ロイヤルホースへ。先日オーナーの関さんが亡くなられあまりの突然さにただただ驚き、
できるだけ早く大阪へ行きにお店にご挨拶に伺いたかった。
a0017324_22074745.jpg
カウンターの端には写真やお花が飾られていていつでも関さんを偲ぶことができるようになっている。
お線香もあり僕もお参りさせていただいた。どうぞ安らかに眠ってください。今まで本当にありがとうございました・・・。
マネージャーの小林氏と関さんの奥様としばし歓談しお店を後にする。

すぐ近くの東通り商店街をウロウロし、軽くお腹も空いているので以前何回か行ったことのある焼肉店へ。
a0017324_21454013.jpg
やっぱり日本の焼肉は美味しいねぇ。ついつい食べ過ぎちゃったかも^^;

夜の大阪を散歩がてらふらふらとホテルに戻り、シャワーを浴びてベッドに潜り込んで眠りに落ちる。

[PR]

by kiyoshi-kitagawa | 2015-11-27 22:11 | diary