K's Weblog

kitagawa.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2017年 07月 29日

リハーサルw/Kenny&McClenty

a0017324_07030755.jpg
来月7日から11日(9日は除く)までミスターケリーズで行われるギグのため、ケニーとマクレンティとリハーサルをした。
場所はミッドタウンにある"Michiko Rehearsal Studios"。ここはジャズミュージシャンたちがこぞって使うリハスタジオ。
少し値上げしたけど、まぁまだお手頃値段だし、地下鉄の駅からも近いし便利なロケーション。でももちろん全てのものが高い
ミッドタウンなので近所のガレージに駐車すると$40~$50はかかるけれど。

僕のオリジナル曲を重点的にリハをした。Walkin' Aheadで演奏していた曲や先月書いたばかりの新曲、それに澤野工房から
リリースしたアルバムに収められている懐かしい曲等々和気藹々な雰囲気の中、サクサクと進めていく。レパートリーにはもちろん
ケニーの曲も採用、Budlikeなどのアップテンポの曲を演奏する予定だ。

レコーディングのため東京から来ているベーシストの寺尾陽介くんに撮ってもらったビデオの中から短くエディットしたリハ風景
動画をInstagramにアップしているのでそちらのリンクを貼っておきます。ご覧になってください。110.pngリハ風景

[PR]

by kiyoshi-kitagawa | 2017-07-29 07:20 | diary
2017年 07月 21日

あとはリハして飛行機に乗るだけ?!

ミスターケリーズのライブまで3週間を切りました。またまた告知させて頂きます。
a0017324_12275341.jpeg
来週木曜日、リハーサルの予定です。今回はもちろん僕のオリジナル曲や自分のトリオのレパートリーが中心の選曲ですが
ケニーの曲も何曲か入る予定です。先月書いたばかりの新曲の中からも3曲ほど選んで譜面を渡しました。
新曲は頭の中で「鳴っている」だけなので実際に「音が鳴る」のはそのリハが初めて、いつものことながらワクワクドキドキ、
本当に楽しみです!169.png
マクレンティには一昨日、彼が住んでいるブロンクスのアパートまで車を走らせて譜面を渡し、ケニーには昨日家にお邪魔して、
渡しました。美味しいニュージーランド産の白ワインを頂きながら1時間ほどお喋り、とても楽しいひと時でした。110.png

ところで、明日7月21日(金)から3日間は"Dizzy's Club"でJon Faddis(tp) Quartetのギグ。7月24日が彼の誕生日なので毎年
この時期の’恒例行事’です。110.png

[PR]

by kiyoshi-kitagawa | 2017-07-21 06:53 | diary
2017年 07月 12日

ぽこのがやって来た、ヤァヤァヤァ!(3)

a0017324_23104387.jpg
昨日の散歩中、たまたま撮ってしまった闘志むき出しぽこのくん。105.png何を見てそんなにやる気満々になってるんでしょうかねぇ。

さて、早くもこのぽこのくんシリーズ第3弾となりました。ブログ用に写真を選んでいるとつい「そうそう、あの頃はまだこんなに小さかったんだよねぇ・・・」と数ヶ月前のことを懐かしんだりしてしまいます。
a0017324_23151613.jpg
冬の柔らかな日差しを浴びてご満悦のぽこのくん、それにしても耳、でかっ!(2月16日)
a0017324_23160904.jpg
まるで添い寝しているみたいだけど、実際は彼が寝ている横に寝そべって無理やりのセルフィー。105.png(2月17日)
a0017324_23151707.jpg
当時お気に入りだったモンキーと一緒に。このつぶらな瞳がたまりませんな。113.png(2月20日)
a0017324_23151752.jpg
ゆかの足の間で豪快に仰向け寝するぽこのくん。おなか丸見え、警戒心ゼロ・・・。103.png(2月21日)
a0017324_23160985.jpg
先ほど同様、横になっているところを上から覆いかぶさっての無理やりセルフィー。余計なストレス与えてすみません。120.png
(2月24日)
a0017324_23161042.jpg
日向ぼっこ大好きぽこのくん。この頃は冬だからわかるんだけど、夏の今でも床に当たるお日さんのところへ行って横になってる。
でも、さすがに暑いのか、5分もしないうちにエアコンの風が当たる場所に移動するけれどね。106.png
(2月26日)
a0017324_23161094.jpg
初めてのハーネス。ぶかぶかだね。103.pngこれつけて散歩に行くんだよねぇ〜。110.png110.png110.png
(2月27日)

第4弾をお楽しみに!

[PR]

by kiyoshi-kitagawa | 2017-07-12 03:30 | diary
2017年 07月 11日

ビートボックスってドラムマシーンのこと?



「わお〜、なんじゃこりゃ?!」とおったまげ、ぶっ飛んでしまう父と娘のビートボックス対決ビデオ。
この湧き出て来るリズムのアイデアにただただ驚嘆、そしてこの口の動き、一体どうなってんねん?!149.png149.png149.png
リズム!リズム!リズム〜!


[PR]

by kiyoshi-kitagawa | 2017-07-11 21:26 | diary
2017年 07月 10日

ぽこのがやって来た、ヤァヤァヤァ!(2)

a0017324_07424648.jpg
「ぽこのがやって来た、ヤァヤァヤァ!の第2弾、ま〜だ〜???」とのうちの奥さんからのリクエストに答えてまだまだ
赤ちゃんのぽこのくんの写真を数枚アップします。110.png
トップには最近のぽこのくんの写真を載せることにしようかと思います。
これは毎日の散歩に行くProspect Parkでの今朝のスナップ。散歩の終盤ともなると疲れるのか、帰るのが嫌なのか定かではない
けど、まぁ、動かない、本当に動かない。でもそういった彼のマイペースな行動にも慣れ、じっとしていることに飽きてまた歩き
出すのを待つように僕が「訓練された」かも。105.png105.png105.png
a0017324_02323444.jpg
生まれてまだ2ヶ月ほど、もちろん1日の大半を寝て過ごす。でもその寝顔があたりきしゃりきで可愛すぎ。113.png(1月31日)
a0017324_02324103.jpg
TVの画面に見入ってるぽこのくん。アニメとかは好きでじっと見ることが多いかな。でも、飽き性な射手座くん、すぐに別の
ことに興味が移って行くねぇ。まぁ、射手座とかは関係ないか。115.png(2月1日)
a0017324_02325168.jpg
寝顔もそうだけど寝姿がなんとも愛おしい。113.png(2月2日)
a0017324_02325161.jpg
カウチに上がりたくて上がりたくて・・・。でも身長が足らないんだよねぇ。105.png(2月15日)

では第3弾をお楽しみに!128.png

[PR]

by kiyoshi-kitagawa | 2017-07-10 08:14 | diary
2017年 07月 08日

ケリーズスペシャルライブまであと1ヶ月となりました。

a0017324_12275341.jpeg
さて来月8月7日8日&10日11日の北川潔トリオフィーチャリングケニー・バロン&マクレンティ・ハンター@ミスターケリーズの
ライブまでちょうど1ヶ月となりました。

今月末にはリハーサルをしてそして日本へ飛びます。僕は2人とは別行動でまず東京に飛んで、いつも楽器をお借りしている
弦楽器工房高崎さんへベースをピックアップしに行き、そして翌日新幹線に乗って大阪へ行きます。

ライブで演奏する曲はやはり僕のオリジナルが中心となります。以前、澤野工房主催のコンサートで僕名義のトリオでケニーと
演奏した際、観客の方から「もっとケニーのピアノが聴きたかった」とお叱り(?)を頂いたのを思い出し、一瞬考えを改めました
がやはり僕のトリオですのでいつもの自分のペースでジャズをしようかと思います。でも、もちろんケニーのピアノもマクレンティの
ドラムもたっぷりと堪能していただけるような選曲になっています。
どうぞよろしくお願い致します。

ケリーズライブには何の関係もありませんが、一昨日のぽこのくんです。本当に大きくなりました。
a0017324_23102380.jpg

[PR]

by kiyoshi-kitagawa | 2017-07-08 00:53 | diary
2017年 07月 06日

ぽこのがやって来た、ヤァヤァヤァ!

a0017324_12515659.jpg
今年1月22日、ゆかがずっと熱望していた子犬くんがうちにやって来た。犬種はフレンチブルドッグ、名前はぽこの、男の子、
生まれたのはゆかの誕生日と一日違いの11月24日の射手座。(って犬にも星座があるのか??)ちなみに名前の由来は、
ペンシルバニア州にあるPocono Mountainsから、ただ単純に響きが可愛いからとの理由で採用した。

写真がたくさんありすぎてどれを使うか迷いに迷って、まずは来て間もない頃のお気に入りの写真を数枚載せようかと思う。
上の写真は、NYから4時間ほどドライブしたブリーダーの家からの帰り道。「どこに連れいくねん?!」って思ってたかどうか、
でもそんなことよりも睡魔が明らかに勝っているねぇ。
a0017324_12515608.jpg
これは翌23日、眠っている顔や姿が可愛くて可愛くて・・・。
a0017324_12515764.jpg
さすがにフレブルは耳が特徴的、顔とほとんど同じくらいの大きさの耳がぴょんと立っている。まだまだ赤ちゃんなので
トイレ以外のいたるところで「用を足す」から目が離せない。トイレトレーニングには本当に根気が必要、身にしみて実感中。
(2月2日)
a0017324_12515799.jpg
たまたま楽器の近くに来たのでツーショット(?)。そういえばベースをかじったり舐めたりはほとんどしないなぁ、なんでだろ?
少し大きくなってからだけど一度だけ、ベースの裏板から寄りかかってひっくり返してくれたことがあった。たまたま見ていたので
大事には至らなかったけど、危ない危ない。(2月13日)
a0017324_12515756.jpg
検診&予防注射(?)を受けに病院へ。たまたまうまく撮れたお気に入り写真。君、ホンマ男前やなぁ〜。(3月6日)

ところでタイトルはビートルズの主演映画、'A Hard Day's NIght'の邦題からいただきました。109.png

[PR]

by kiyoshi-kitagawa | 2017-07-06 20:28 | diary
2017年 07月 06日

ワイヤレスついでのコードレス

a0017324_07204761.jpg
昨日は僕が持っている「ワイヤレス」のオーディオ製品のことを書いたが、そのついでと言ってはなんだが今日はつい先日
ゆかさんが買ってくれた「コードレス」の掃除機について書きますかね。これは彼女がこの間まで3ヶ月間、週6日で働いた
ブロードウェイのショーで稼いだお金で買ってくれた半年(!)早い僕への誕生日プレゼント、らしい・・・。105.png
うーん、なんだろこの「毎日ちゃんと掃除しなさいや」プレッシャーは・・・。117.png

さてこれがその掃除機、Dyson V8
これ、マジで超〜優れもの。165.png165.png165.pngコードレスなので手軽にサッと使えてホント便利。うちは子犬くんがいて毛がたくさん
落ちるので、普段は「コロコロ」(?)と言われる粘着テープを巻きつけたロール状のものを使っていたが、このダイソンの
掃除機を使ったらそんなもの不必要、見事なまでに実に簡単にカーペット上の無数の毛を吸い取っていく。
これは実際使っていてホントに楽しい。吸い取った埃や塵を捨てるのもワンタッチでめちゃ簡単。それに透明のタンクに
集められるのでどれだけ溜まったかが一目でわかってこれも掃除が楽しくなる理由の一つかも。
ん?あれ?掃除が楽しいって、まんまとゆかの目論見にハマってるんちゃうん・・・。150.png

[PR]

by kiyoshi-kitagawa | 2017-07-06 09:41 | diary
2017年 07月 05日

Boseのワイヤレス3種

a0017324_11403528.jpg
僕のお気に入りのBoseワイヤレスヘッドホンとスピーカー。左からQuietComfort35, SoundLink Mini Ⅱ, SoundSport。
QC35はツアーの必需品、SoundLinkは台所仕事の必需品、SoundSportは散歩の必需品。TPOに合わせて使い分けている。

QC35はノイズキャンセリングなので飛行機に乗るときには欠かせないヘッドホン。今までBoseの各種ヘッドホンをずっと使い
続けているがこれは今までのものと比べると着け心地が最高だ。つい先日オーストラリアツアーに行ってきたがあの長時間
フライトの間、ほぼ着けっ放しだったが耳が痛くなることはなかった。音はいつもの長時間聴き続けても疲れないボーズサウンド。ノイズキャンセリング力も素晴らしい。
SoundLinkはケニー・バロンがツアーにいつも持って来ていたので以前から興味があり、何かの拍子に大人買いしてしまった。
これが思っていた以上に便利な優れもの。小さくてもしっかりとボーズサウンド、お見事だ。
SoundSportはノイズキャンセリングではないがearbudsが耳にすっぽりとフィットするので遮音性も悪くない。音はこれまた
柔らかく包み込むようなボーズサウンド。ジャズでもクラシックでもビートルズでもカーペンターズでもサイモン&ガーファンクル
でもユーミンでもはっぴいえんどでも何を聴いてもいい音だ。

それにしてもこのワイヤレスの開放感は素晴らしい。あの煩わしいコードに束縛されることなく音楽や映画を楽しめることが
これほどまでに素敵なことだとは、本当に想像以上だったな。

[PR]

by kiyoshi-kitagawa | 2017-07-05 04:33 | diary
2017年 07月 04日

夏の1日

a0017324_11402860.jpg
秋冬大好き人間の僕にとっては夏至が過ぎこれから日毎に陽が短くなっていくのが気持ちの上で薄っすらではあるが喜ばしいものが
ある。もちろんまだまだ夏の陽は厳しく照り注ぎ陽が短くなっていくのを感じることはできないが、日没時間がほんの少しずつ短く
なっていく現実に心躍るものがある。
a0017324_11400491.jpg
今日も暑かった。NYの夏は日本に負けないくらい湿度が高い日が続くことがよくある。朝起きて部屋を歩くと床が湿っていること
なんて夏の日常茶飯事だ。おかげでベース自体が「膨らみ」弦高がびっくりするくらい高くなっていたりする。表板と裏板の間に
1本の円柱状の木が挟まっているが(魂柱という。英語ではsound post)夏と冬の気候の違いで楽器が膨らんだり縮んだりするので
魂柱を替えてそれに対応することが望ましく、一時は夏用、冬用、それにその中間の長さの春秋用の魂柱を持っていたこともある。

明日、7月4日はアメリカの独立記念日。うちでは別に特別何があるわけでもなく、ゆかさんは夜はロングアイランドへ仕事、僕は
子犬くん(今年1月にうちにやって来たフレンチブルドッグ、名前はぽこの、男の子です)のお世話、とまぁ、普段の生活だ。
そう、近々、ぽこのくんの紹介をしないといけませんね。109.png

[PR]

by kiyoshi-kitagawa | 2017-07-04 12:13 | diary